パチンコ・パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

「出玉規制は依存症対策に効果なし」、ヤフーの調査で7割強

更新日:

Yahoo!JAPAN上で7月12日~7月22日に掛けて調査された、「パチンコ出玉規制強化、ギャンブル依存症対策に効果あると思う?」というアンケートの集計結果が公表されている。

アンケートは、今回の規則改正案が依存症対策に対して「大いに効果がある」「ある程度は効果がある」「あまり効果はない」「まったく効果はない」の4択から選ぶという形式。回答総数は184,884通集まった。

結果は「大いに効果がある」が18,030票(全体の9.8%)、「ある程度は効果がある」が31,507票(17.0%)、「あまり効果はない」が47,082票(25.5%)、「まったく効果はない」が88,265票(47.7%)で、依存症対策に疑問を持つ回答割合ほど高く、「あまり効果はない」「まったく効果はない」と答えた人が全体の7割強を占めた。

この結果に対して、ヤフー上では「負けを取り戻そうと長時間粘るようになるだけ。取り戻せない分お金を使って店は儲かる。ギャンブル依存症に効果があるとはとても思えない」等とのコメントが寄せられている。

-業界ニュース
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2017 All Rights Reserved.