パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【4/4パチンコ新台導入】PA真・花の慶次2~漆黒の衝撃~/王道のV確×遊パチスペック

投稿日:

PA真・花の慶次2 漆黒の衝撃_筐体

©隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990,版権許諾証 YCA-239

ニューギンのパチンコ新台「PA真・花の慶次2~漆黒の衝撃~」(型式名:PA真・花の慶次2 N2-X1)の全国ホールへの導入が4月4日より開始された。

漆黒シリーズ、最後のECOパチとなる本機は王道V確スペック×実績の99Ver.での登場。大当たり確率約1/99で、RUSH突入率約64.5%(電サポ70回+αor70回)、RUSH継続率約78%で、最大出玉約700個の割合が50%ある点も特徴だ。

初当たり時は、振り分け10%の10R「前田慶次郎利益BONUS」なら消化後に真・RUSHへ直行、残り90%の6Rは「悪魔の馬BONUS」or「一夢庵BONUS」となり演出成功でRUSH突入、失敗で時短30回の「傾奇RUSH」へ突入する。なお、大当たりの振り分けとしては6R確変が40%、6R通常が50%となっている。

真・RUSHは電サポ70回+αor70回で、「真傾奇RUSH」「一騎駆RUSH」「西班牙RUSH」と3種類の選べるRUSHを搭載。RUSH継続率はトータルで約78%、大当たり時の50%が10R、50%が4Rとなる。そして、RUSH終了後は専用モードの「百万石の酒モード」へと移行する。

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.