パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

期待値約711枚、BBの興奮が再び/吉宗3

投稿日:


大都技研は9月8日、都内中央区にある本社でパチスロ新台「吉宗3」(サボハニ製)のメディア向け試打会を開催した。

■基本スペック
・ボーナス合成確率 設定①1/527.3~⑥1/294.4
・出玉率 設定①97.8%~⑥112.1%
・AT純増枚数 約4.0枚/1G

本機は、同社がリリースする「吉宗」シリーズの最新作となるAT機で、ビッグボーナス(BB)時の期待値は約711枚と、初代のイメージを再現した仕様が特徴だ。

ボーナスはビッグボーナスとレギュラーボーナス(RB)の2種類があり、通常時はゲーム数消化or規定ポイント到達による抽選でボーナス当選を目指す。ポイント数は主にリプレイやチャンス役で獲得となっており、ポイント特化ゾーンに移行した際はさらに獲得のチャンスだ。規定ポイント到達及びゲーム数消化時は「高確率」に移行し、ボーナス当選を狙う流れとなっている。

ボーナスは純増約4.0枚の差枚数管理型で、初回BB当選時は上乗せ特化ゾーンを必ず3つ獲得し、「特化ゾーンで獲得枚数を決定→消化」を3回するのが一連のゲームフローだ。上乗せ特化ゾーンは一撃、連撃、将撃の3種類があり、後者ほど上乗せ枚数の期待度が高く、BB1回(特化ゾーン3つ)での期待値が約711枚となっている。また枚数消化中は特化ゾーンのストックやBBの抽選を行っており、特化ゾーンの種類や上乗せだけでなく、この枚数消化中の引きもロング継続のポイントと言えるだろう。

RB時はベルナビ7回で終了となるが、消化中はBBへの昇格抽選を行っている。終了後は「高確率」に移行する。

導入開始は10月5日を予定している。

©DAITO GIKEN, INC.

 

■パチスロ新台「吉宗3」製品サイトとPVが公開/大都技研

大都技研は9月7日、パチスロ新台「吉宗3」の製品サイトとプロモーションムービーを公開した。

製品サイトおよびPVでは、「BIGの興奮再び!」と題し「BB期待枚数約711枚、」「BB突入で特化ゾーン3セット」といった本機の特徴が紹介されている。

【「吉宗3」製品サイト】
URL:https://www.daitogiken.com/contents/product/slot/yoshimune3/index.html

【「吉宗3」PV】
URL:https://www.youtube.com/watch?v=7Vt31rzXAss

-新台
-, , ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.