パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

「 緊急事態宣言 」 一覧

全国100店超、自粛要請に応じないパチンコ店に各自治体や組合が対応

5月7日以降も緊急事態宣言が原則5月31日まで延長されたものの、パチンコ店へは休業要請が解除された自治体も。7日からは全国15県で、11日には計19県でパチンコ店での営業が可能となる一方で、特定警戒都 …

東京都遊協が緊急事態措置の緩和を求める要望書

東京都遊協は5月8日、東京都の小池百合子知事に対して緊急事態措置の緩和を求める要望書を提出した。 要望書では、都の緊急事態措置の延長を受けて、組合員へ現状の休業を維持することを周知しているところだが、 …

大阪府でパチンコ20店超が営業再開。東京都や埼玉県でも

5月7日から15県でパチンコ店の営業が再開されているが、本日以降もパチンコ店への休業要請が続く地区でも営業を再開している店が続々と確認されている。 大阪府は、特定警戒都道府県に指定されており、原則5月 …

【全都道府県リスト】パチンコ店の休業要請、17県で解除へ。19県で営業再開

5月7日期限だった緊急事態宣言が、対象を全国47都道府県としたままで5月31日までの延長が決定したことにつき、47都道府県でパチンコ店への「休業要請」への対応が出そろった。休業要請が7日から解除される …

佐賀県と佐賀県遊協が指針を合意、パチンコ営業再開へ

緊急事態宣言が5月31日まで延長されることが決定したが、13の「特定警戒都道府県」以外では、近々にパチンコ店の営業が再開される自治体も多い。営業するにあたり、どのような点に留意すべきかについて各自治体 …

鳥取県も営業パチンコ13店を公表。14府県目

鳥取県は5月5日、「特措法第45条第2項に基づくパチンコ店への施設の使用停止(休業)の要請及び同条第4項に基づく施設名等の公表」として、特措法24条の「協力要請」から45条の「施設の使用の停止を要請」 …

福岡県もパチンコ6店に「指示」、5県目

福岡県は5月5日「新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく施設の使用停止(休業)の指示を行った施設について(公表)」として、北九州市2店、福岡市1店、筑後市1店、豊前市1店、小郡市1店の6店を特措法 …

群馬県が新たにパチンコ1店追加公表

群馬県は5月5日、「新型インフルエンザ等対策特別措置法第45条第2項に基づく施設の使用停止(休業)の要請を行った施設」として、前橋市の1店を特措法第45条第2項に切り替えたうえでホームページで公表した …

緊急事態宣言延長が正式決定。5月31日まで

安倍晋三首相は5月4日18時から記者会見を行い、当初6日を期限としていた緊急事態宣言について、対象地域は全国47都道府県としたままで、今月末の31日まで延長することを決定した、と発表。新たな感染者数が …

千葉県がパチンコ1店を追加公表

千葉県は5月4日、「新型インフルエンザ等対策特別措置法第45条第2項に基づく施設の使用停止(休業)の要請を行った施設」として、東金市の1店を特措法第45条第2項に切り替えたうえでホームページで公表した …

全国のパチンコ店の休業状況

ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)の連休中ではあるが、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が全国に出されている今、観光地や繁華街の人出は大幅に減少している。その緊急事態宣言も本日5月4日夕 …

千葉県もパチンコ店へ「指示」、新潟県の「指示」と同一屋号2店

千葉県は5月3日、休業要請に応じず営業を続ける松戸市、野田市のパチンコそれぞれ1店に対し、特措置法45条3項に基づく行政措置となる「休業指示」を出した。「指示」は1日に兵庫県が3店、神奈川県が1店、2 …

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.