パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

PAAが全日本学生遊技連盟を設立、インカレ実施へ

投稿日:

ぱちんこ広告協議会(PAA)は7月28日、都内文京区のNATULUCKにて理事会を開催。若年層の遊技離れに歯止めをかけることを目的に本年7月中に「全日本学生遊技連盟」を設立し、インカレやビジネスコンテスト、リクルーティングイベント等を実施する旨を報告した。

学生と業界を繋ぐ「全日本学生遊技連盟」は学生主体の連盟で、全国の大学にあるパチンコサークルを取りまとめ、連盟を中心に若年層向けのプロジェクトを行っていく。勉強会や企業交流を通じてパチンコ業界の正しい知識を知ってもらい、業界へのリクルーティングも実施していく。

インカレは最低3名でのチーム参加が必須条件で、目標は1,000~2,000人規模の300チームとしながら現在3,000人ほどの参加が見込める状況だという。9月にプレ開催を予定しており、11月に予選大会がスタート、1月に決勝戦が行われる見通し。

この他、「防災」をテーマとした新たな社会貢献活動「全国防災キャンペーン」について報告。全国のホールで防災備蓄を推奨しながら地域住民の防災意識向上を目的に、定期的に防災備蓄品の配布キャンペーンを行っていくとした。

-業界ニュース
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.