パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

安田屋が全従業員に生活支援金を支給

投稿日:

安田屋_logo
関東圏にパチンコホール23店舗を展開する安田屋は3月25日、全従業員を対象に生活支援金を支給したと発表した。

同社は、「長引くコロナ禍への対応として事業運営の効率化や費用の抑制など種々の対策を講じてきたが、最近ではオミクロン株の拡大による一時的な離脱者も生じ、非常に困難な店舗運営を余儀なくされた」が、「一日たりとも店舗を休業させず、従業員もよく応えてくれ、これまでと変わらずお客様をお迎えし続けることができた」として、本事業年度において一定の業績を残せる見込みとなったことから、役員を除く全従業員を対象に「うるおい生活支援金」という名目で一時金の支給を決めた。

支援金の支給額は、正社員が最大150,000円、アルバイト・パート・契約社員などの非正社員は最大90,000円となっており、事業運営効率化への貢献、コロナ禍中の出勤実績など、安定運営に対する貢献、勤続や役職など複数の指標を基に、支給額は各個人別に決定した。

同社は、「今後も厳しい経営環境が続くものと思われますがが、私たちは一丸となってこれを乗り越え、更なる飛躍を目指します」としている。

-業界ニュース
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2023 All Rights Reserved.