パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

プロスカッシュ・杉本梨沙選手が歴代最多11回目の「ひこねスポーツ賞」受賞/ダイナム

投稿日:

プロスカッシュプレーヤー杉本梨沙選手_ひこねスポーツ賞_ダイナム

ダイナムはこのほど、同社に所属するプロスカッシュプレーヤー杉本梨沙選手が令和3年度「ひこねスポーツ賞」を受賞したことを発表した。同賞の受賞は今回で歴代最多の通算11回目となる。

ひこねスポーツ賞は、めざましい活躍をした滋賀県彦根市出身のスポーツ選手及びその指導者の努力と栄誉を称えるとともに、スポーツに対する市民の関心と意欲を高めスポーツ振興を図ることを目的とした制度。彦根市出身の杉本選手は、昨年11月から12月にかけてマレーシア(クアラルンプール)にて開催された「第20回アジア選手権大会団体戦2021」において、3位に入賞した成績が認められ今回の受賞となった。

杉本選手は、「この度は11回目のひこねスポーツ賞を受賞することができ、大変嬉しく思います。地元を離れた今でも、彦根市からこのような賞をいただけたことは、大変励みとなり競技生活をより充実させるためのエネルギーになります。18歳まで過ごした地元彦根市は、いつまでも変わらず温かい町であり、私の帰る場所です。今後も彦根市のスポーツ発展に寄与できるアスリートになれるよう、尽力し競技に励んでまいります」と受賞の喜びと感謝を語った。

-業界ニュース
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.