パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

「ホール営業の脱業界等価の流れについてどう思いますか?」について――パチンコアンケート結果

投稿日:

アンケート

コメント一覧

▼反対
等価交換をやめて出玉状況が改善される見込みがない。ユーザーのみが損をするようにおもう。(パチンコユーザー)

▼反対
ただでさえ出し渋るホールがもっと出し渋るから。(パチンコユーザー)

▽賛成
釘や設定が良くなるなら賛成です。(その他業界関係者)

▽賛成
出球が増えるんですよね~遊べると期待する。(パチンコユーザー)

▽賛成
ホールが玉貸しの際利益を確保すれば、お客に対して相応の還元が可能。(その他業界関係者)

□どちらでもない
機械代が高いので、還元率はあまり変わらないのでは?換金ギャップをつけることで消費税対策にはなると思うが。(パチンコユーザー)

▽賛成
出率で抜くよりも換金ギャップで利益を得る姿の方がホール営業として健全だと感じます。(その他業界関係者)

▽賛成
大衆娯楽としての基本に戻るべき。(その他業界関係者)

▽賛成
やっぱり当りをもっと体感したいからです。(メーカー関係者)

□どちらでもない
回転率が全く向上しないなら反対。利ザヤを還元するなら賛成。今後のホール動向次第。(パチンコユーザー)

▼反対
等価を廃止しても釘の状態が良くなる可能性は低いと思われるため。競争率の低下で非等価の優良店にも悪影響がでる可能性がある。短時間での勝率が低下。仕事帰りの人間は勝てなくなるので夕刻からの客が減ると思う。(パチンコユーザー)

▼反対
短時間勝負のサラリーマンには不利。休眠層を掘り起こしたいそうだが、しばらくは効果が出るだろうが、そのうち不利であることに気付かれ元の木阿弥に。元々ヘビー層のサラリーマンは気づいているので、辞めていく者がどんどん増える。結果、遊技人口は更に減る。月300時間に迫る稼動のプロと出玉共有で店を荒らす打ち子軍団を喜ばせるだけ。(パチンコユーザー)

▽賛成
出率100%以上の調整が出来る為。(ホール関係者)

▽賛成
パチンコ人口が減るから。(その他)

次のページへ >

-業界ニュース

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.