パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

NEXUSとパラダイスのパチンコ事業一本化、業務効率化と経営体質を強化

投稿日:

NEXUSグループはこのほど、株式会社パラダイス(長崎県佐世保市)のパチンコホール事業および飲食事業を株式会社NEXUSが承継することを発表した。

これまで九州地区ではパラダイスが「D’station」を運営していたが、2月1日よりNEXUSとパラダイスは統合し、パチンコ事業と飲食事業をNEXUSに一本化する。グループ全体の業務効率化と経営体質強化が最大の目的。

NEXUSの星野正史社長は「現在の社会は、新型コロナウィルスの発生によりあらゆる業種で従来のビジネスモデルの転換が迫られており、弊社の運営事業も例外ではありません。この変化の時をチャンスと捉え、会社を更に発展させていかなければなりません。そのための第一歩としてNEXUSとパラダイスのパチンコホール事業・飲食事業を統合し、社員一人一人の意識を一つ(ONE NEXUS)にして進む事が目的達成の第一歩であると考えます」とコメントしている。

-業界ニュース
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.