パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

シーズリサーチが「1月導入の注目機ランキング」などを公表

投稿日:

シーズリサーチは5日、毎月の営業データや客数データを集計・分析した「営業・客数データからみる遊技者の動向(12月)」と全国のパチンコ店・遊技者を対象に実施した「2021年1月導入予定の注目機ランキング」の調査結果を公表した。

これによると12月の全国の平均稼働の前年同月比はパチンコが約75%、パチスロが約72%となり、コロナ禍の影響もあって、パチンコ・パチスロともに前年を下回る状況が続いている。また、11月の前年同月比(パチンコ約85%、パチスロ約75%)と比べても落ち込みが大きいことが分かった。

遊技レート別の前年同月比は、パチンコの「4円」が82.0%、「1円」が77.7%。パチスロの「20円」が84.7%、「5円」は10月から減少傾向が見られており89.4%となった。男女の比較では、4円の男性層が96.3%、女性層が77.9%、1円の男性層が89.8%、女性層が84.0%で、女性層の減少割合が高い。パチスロの前年同月比は、「20円」の男性層が87.6%、女性層が86.1%。5円は男性層97.9%、女性層92.8%。20円では11月から大きな差が見られなかったものの、5円は男女ともに100%を割り込み、こちらも女性層に大幅な落ち込みが見られた。

また、「1月に導入予定の新台で注目している機種」のパチンコ店と遊技者それぞれの結果は以下の通りとなった。

【注目のパチンコ機】
▼パチンコ店結果
1位 Pコードギアス 反逆のルルーシュ(ビスティ) 46.9%
2位 PA花の慶次~蓮(ニューギン) 35.2%
3位 P Re:ゼロから始める異世界生活(大都技研) 27.2%

▼遊技者結果
1位 PA花の慶次~蓮(ニューギン) 31.8%
2位 P春一番~恋絵巻~(ソフィア) 28.3%
3位 Pコードギアス 反逆のルルーシュ(ビスティ) 27.8%

【注目のパチスロ機】
▼パチンコ店結果
1位 南国育ち-30(アムテックス) 32.1%
2位 戦国乙女3~天剣を継ぐもの~(平和) 24.2%
3位 パチスロ花の慶次~武威(エキサイト) 23.6%

▼遊技者結果
1位 パチスロ花の慶次~武威(エキサイト) 50.0%
2位 パチスロ頭文字D(サミー) 39.4%
3位 戦国乙女3~天剣を継ぐもの~(平和) 31.3%

パチンコ・パチスロともに、パチンコ店と遊技者で上位機種に違いが見られたが、パチンコの「Pコードギアス 反逆のルルーシュ」と「PA花の慶次~蓮」、パチスロの「パチスロ花の慶次~武威」と「戦国乙女3~天剣を継ぐもの~」は双方でトップ3に入っている。同社は、ニューギングループの「花の慶次シリーズ」は、パチンコ店・遊技者共に安定的な期待を維持しているコンテンツであると評価。また、パチスロの「南国育ち-30」はパチンコ店で1位となったが、これには旧基準機の「沖ドキ!-30」(推定3万5千台)が1月11日までに撤去されることも影響していると考えており、現時点で30Φの新台は導入機種が限られていることから、6号機の30Φにおける稼動や今後の設置比率にも注目していきたいとしている。

調査元:シーズリサーチ

-業界ニュース
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.