パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

第一回P-SPORTS“超ディスクアッパー選手権”東京予選開催/サミー

投稿日:


サミーは1月18日、都内台東区の東京支店にて第一回P-SPORTS“超ディスクアッパー選手権(予選大会)”を開催した。

『P-SPORTS』とは、パチスロ・パチンコの遊技におけるスキル(技術)を中心に捉えた『今までにない新しい競技カルチャー』と同社が定義したもの。第一回となる今大会は、大会専用機として「超ディスクアップ」を採用し、同社が定める目押し精度から構成する得点によって競い合い、決勝大会で優勝者を決定。特典として優勝~3位まで入賞すれば賞金も獲得できるといった大会だ。

その大会予選初日にあたる1月18日(土)の東京予選会場では、降雨の中、朝から大勢の予選参加者等が開催に合わせて駆けつける姿が見られた。開催に先立ち行われたオープニングセレモニーでは、ゲスト出演として、嵐さん(パチスロ必勝本)、ハニートラップ梅木さん(パチ7)、ピスタチオ田中さん(でちゃう!)が登壇。大会概要の説明に加え、実際に実機を用いたデモンストレーションも行われた。予選は11時から開始。17時からは成績優秀者20名による東京代表者決定戦が開始され、その中から上位8名まで絞り込まれた。東京代表者2名のイスを懸けた上位8名による戦いは、ここまで残った猛者達だけに高レベル且つ緊迫した熱戦に。早々に高得点を出す参加者や、2位と3位の点差が僅差になるなど激闘の末、東京代表者2名が決定した。

今後の予定として、1月25日(土)に大阪予選・福岡予選が行われる。そして栄えある決勝大会は、2月22日(土)に開催される「ユニバーサルカーニバル×サミーフェスティバル2020」(東京ビッグサイト)の会場で行われる予定だ。

©Sammy

 

■優勝賞金331万円「超ディスクアッパー選手権」開催/サミー


サミーはこのほど、ぱちんこ・パチスロの技術(スキル)を競う大会『P-SPORTS(ピースポーツ)』の第一弾として、優勝賞金331万円「超ディスクアッパー選手権」を開催することを発表した。

『P-SPORTS』とは、大衆娯楽であるぱちんこ・パチスロにおける新たな遊びのカタチで、遊技におけるスキル(技術)を中心に『スポーツ』と捉えた『今までにない新しい競技カルチャー』と同社は定義している。※P-SPORTSは、サミー株式会社の商標。

大会は参加無料、以下の日程で開催される。
【予選大会】
2020年1月18日(土):東京会場(サミー東京支店)
2020年1月25日(土):大阪会場(サミー大阪支店)、福岡会場(サミー福岡支店)

【決勝大会】
2020年2月22日(土):東京ビッグサイト青海展示棟(ユニバカ×サミフェス2020会場内)

第一回P-SPORTS「超ディスクアッパー選手権」公式ホームページはこちら
※詳細は公式ホームページをご覧ください。

競技専用機:超ディスクアップ
©Sammy

-業界ニュース
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.