パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

ホール企業合同勉強会「依存について考えよう」を開催/ダイナム

投稿日:


ダイナムは11月25日、ホール企業10社合同の第3回ホール企業合同勉強会「依存について考えよう」をレイアップ御幸町ビル(静岡県静岡市葵区)にて開催した。

この勉強会は、2019年1月30日に合田観光商事、ダイナム、ニラク、マルハン、夢コーポレーションが発表した「全国のパチンコホールが更なるパチンコ依存対策に取り組むよう働きかけていく」という共同声明に賛同する企業を対象に開催しているもの。

3回目となる今回の依存対策勉強会には、東海地方を中心に10社81名が参加し、リカバリーサポート・ネットワークの西村直之代表理事による講演動画の視聴や、実際の事例を用いてホールでの応対方法を議論するワークショップが実施された。また、更なる活動推進に向け、依存に悩む人や、精神障害のある人の行政支援窓口となっている静岡県健康福祉部障害者支援局ならびに静岡県精神保健福祉センター精神保健福祉班の担当者も参加し、行政とホール企業双方の取り組みについて相互理解を深めた。

なお、パチンコ依存対策勉強会の講義、ワークショップの様子については、他のパチンコホール法人にも依存対策に取り組んでもらい、業界全体で社会問題の解決に励んでいきたいという思いから、YouTubeチャンネル「依存対策勉強会」で一般公開している。

■YouTubeチャンネル 「依存対策勉強会」
URL:https://www.youtube.com/channel/UChOOKvOWnL6kJ319eTWP53w

【第3回ホール企業合同勉強会「依存について考えよう」概要】
■日時:2019年11月25日(月)13:00~17:30
■場所: レイアップ御幸町ビル(静岡県静岡市)
■来賓:静岡県健康福祉部 障害者支援局、静岡県精神保健福祉センター 精神保健福祉班
■プログラム:
(1)勉強会概要説明
(2)講義「依存問題について考えよう」※動画視聴
(3)ケーススタディ(グループワーク)、発表、フィードバック
(4)振り返り
(5)総評
(6)受講者アンケート
■参加企業:株式会社アプリイ、株式会社ABC、株式会社キャビンプラザ、株式会社合田観光商事、有限会社新日邦、株式会社ダイナム、株式会社ニラク、株式会社マルハン、名豊観光株式会社、夢コーポレーション株式会社 ※合計10社81名(五十音順)


-業界ニュース
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.