パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

9/28秋葉原で「パチスロサミット2019in秋葉原」開催決定

投稿日:

日電協と回胴遊商は9月3日、都内台東区の日電協会議室にて、9月28日(土)に実施される「パチスロサミット2019in秋葉原」に関するプレス説明会を行った。

イベントは、日電協と回胴遊商が主催(協賛:日工組)となり、都内千代田区のベルサール秋葉原で開催される。会場は、1階「ステージフロア」、地下1階「試打フロア」の2フロアで構成され、ステージフロアでは「ぱちんこ広告協議会」全面協力の下、総勢16名の人気パチスロライターや人気Vtuber、全国のPキャラたちによるトークステージ・Q&A形式のクイズ・プレゼント企画などを予定。

一方の試打フロアでは、適合通知を受けた6号機をメインに設置。メーカーによっては参考出展として披露する機種もあるとしながら、設置機種に関しては9月9日以降に順次ホームページやTwitter上で公開していく。

イベント開催を記念した第2弾Twitterキャンペーンは、リツイートの数に応じて商品が変わる企画となっており、9月4日~9月23日まで実施。さらに、当日はイベント限定グッズ詰め合わせが抽選で50名に当たる第3弾キャンペーンに加え、「パチスロサミット2019in秋葉原」限定Tシャツを販売。売上は社交貢献等に充てられるという。

プレス会の冒頭、明日の日電協を考える委員会の信田裕一郎委員長は、「昨年は断念したこのイベントだが、今年は各方面の協力もあり、全国ホールの皆様とパチスロファンの期待に応えられるイベントになると手応えを感じている。期待を背負いながらも、是非成功に結び付けたい」と挨拶。同席した回胴遊商の大饗裕記理事長からは「秋口以降ホール様においては、年内だけで20万台以上の高射幸性遊技機の撤去を控えている。我々にとっても待ちに待った商材。これを起爆剤として業界を盛り上げていきたい」と意気込みが語られた。

「パチスロサミット2019in秋葉原」開催概要
日時:9月28日(土)
時間:11:00~18:00【11:15~13:00ホール関係者先行入場/13:00~18:00一般公開】
会場:ベルサール秋葉原(東京都千代田区神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル)

写真左から、明日の日電協を考える委員会・沖田勝典副委員長、信田裕一郎委員長、回胴遊商・大饗裕記理事長、徳山健一副理事長

-業界ニュース
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.