パチンコ、パチスロ業界ニュース

マルハン、2019年度入社内定式を2会場で開催

投稿日:

マルハンは、2019年度入社予定者123名(男性94名、女性29名)の内定式を開催した。

大阪会場(10月2日)・千葉会場(10月5日)の2会場に分けて開催された今回の内定式では、韓裕代表取締役社長が「数ある会社の中からマルハンを選んでくれてありがとうございます。皆さんの力強い決意を会社としてしっかりと受け止めたいと思います。マルハンの未来は無限であり未知です。まだ見ぬマルハンを皆さんと共に切り拓いていけることを、心から楽しみにしています」と挨拶し、内定証の授与を行った。

千葉会場では、内定者を代表して伊藤将寛(いとう まさひろ)さんが「マルハンで働く人の魅力に心を動かされ、私には『パチンコ業界のマルハン』を『人の心に残るマルハン』へ変えるという新たな目標が出来ました。同じ志を持つ仲間とともに、マルハンに関わる全ての人にヨロコビを届けることを誓います」と決意表明を行った。

内定者は、通信教育、内定者研修を経て、2019年4月1日に入社する予定。

決意表明を行う伊藤将寛さん

-業界ニュース
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2018 All Rights Reserved.