パチンコ、パチスロ業界ニュース

全商協が「岩沼市 防災の日育樹祭」に参加

投稿日:

全商協所属の5つの地区遊商(東北・東日本・中部・関西・中国)は9月1日、『鎮守の森のプロジェクト岩沼市防災の日育樹祭(草刈り)』に参加した。

この育樹祭は、森の防潮堤を作るプロジェクトとして、東日本大震災の被災地を中心に植樹活動を行っている公益財団法人鎮守の森のプロジェクト(代表:細川護熙元首相)の活動の一つとして行われたもの。全商協では、社会貢献活動の一環として4年前より協力している。

今回は、3年前に約5,000人を動員して5万本の植樹を行った岩沼市千年希望の丘および二ノ倉公園周辺において育樹(草抜き)作業を行った。5地区遊商の総勢25名と市民ボランティアは、生い茂った雑草を刈り取り、植樹した苗が太陽の光を浴びて成長する環境の土壌を整備するメンテナンス活動を実施した。

-業界ニュース, 社会貢献活動
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.