パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

「黄金騎士ガロ翔」誕生秘話を描いた劇場版「牙狼<GARO>」シリーズ最新作――サンセイR&D

投稿日:2015年2月18日 更新日:

㈱サンセイR&D(梅村義孝代表取締役)は、3月28日(土)から公開される劇場版『牙狼<GARO>-GOLD STORM-翔』の公開を記念して2月17日、都内港区の㈱オムニバス・ジャパン本社にてプレス向け試写会を開催した。

本作は、牙狼<GARO>の生みの親であり特撮界のトップクリエーターでもある雨宮慶太さんが監督を務め、主人公「道外流牙」を俳優・栗山航さんが演じるシリーズ最新作。物語は、流牙が人型魔導具・阿号と出会い、守りし者として葛藤した末に「黄金騎士ガロ翔」を召還するまでの戦いが描かれている。また、アーティスト・俳優としてマルチに活躍する泉谷しげるさんや、数々の名作に出演している大御所・柄本明さんなど豪華出演者が脇を固め牙狼<GARO>の魅力をより高めた作品に仕上がっている。

この劇場公開に併せ、4月からテレビ東京系でTVシリーズも放映されるなど劇場・TVと連携したタイトルとして展開していく本作。2005年のテレビ放送から今秋で10周年を迎える節目の年に、道外流牙シリーズ新章として新たな戦いの幕が切って落とされる。

-業界ニュース
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.