パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

児童養護施設のクリスマス会に参加/アサヒディード

投稿日:2017年12月28日 更新日:

㈱アサヒディード(板倉孝次代表取締役社長)は12月17日、大阪府茨木市にある児童養護施設「慶徳会 子供の家」で催されたクリスマス会「ドリームフェスタ2017」に参加した。

同社はドリームフェスタに2006年から参加しており、今年で11回目の訪問となる(2009年はインフルエンザの流行により中止)。当日は、板倉行央代表取締役会長らが施設を訪れ、子ども達に図書カードとクリスマスプレゼントを手渡した。プレゼントを受け取った子ども達は「毎年ありがとうございます、嬉しいです」と笑顔で話していた。

慶徳会には、小さな子どもから高校生まで現在52名の子ども達が在籍。今回は同社の設立50周年を記念して、子供の家の子ども達が作ったカラフルな手型のアート作品が板倉代表取締役会長にプレゼントされた。

同社は2006年より「慶徳会 子供の家」のクリスマス会に参加。「イル・サローネ茨木店」(大阪府茨木市)と慶徳会は以前から交流があり、2009年より定期的にお菓子や日用品などを寄贈してきた。

板倉行央代表取締役会長

同社設立50周年を記念し、お礼のアート作品がプレゼントされた

-業界ニュース, 社会貢献活動
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.