パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

プローバグループ、ふれあいフェスティバルに98名を招待

投稿日:

プローバグループ(平本直樹代表取締役)と全日本アミューズメント施設営業者協会連合会広島県本部は12月4日、同グループが運営する広島市安佐南区の複合施設・フィエラディプローバにて「ふれあいフェスティバル2017」を開催した。

ふれあいフェスティバルは平成8年にスタートした社会貢献事業で、きょうされん広島支部傘下の作業所で働く人々を施設に招待し、普段あまり触れる機会が少ないボウリングやカラオケ、パチンコやゲーム機での遊技体験や人と人との触れ合い、交流を通して思いきり楽しんでもらうというイベント。今回は引率者を含め98名が参加した。

同グループでは「地域貢献の一環として、今後もこの会を継続し、楽しく元気に、また活力を感じていただけるようなイベントを目指し取り組んでいく」としている。

-業界ニュース, 社会貢献活動
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.