パチンコ・パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

急患者への救命処置に感謝状/善都

投稿日:

㈱善都(都筑善雄代表取締役社長)は11月29日、名古屋市北区の名古屋市北消防本署にて、今年9月4日に『ZENT名古屋北店』で発生した急患者トラブル(遊技中に心肺停止)に対し、迅速かつ的確な救命処置を行ったとして名古屋市北消防本署より感謝状を受領した。

感謝状贈呈式には、同署の坂野優署長、同社の都筑善雄代表取締役社長、都筑晶裕常務取締役、『ZENT名古屋北店』の松下翔太郎店長らが出席。坂野署長は「会社を挙げた日頃の救急救命訓練、ならびに人材教育の賜物である。更に大規模災害時の支援協力に関する覚書も締結しており、地域の期待値は高い。これからも安心で安全な地域環境づくりに貢献してもらいたい」とお礼の言葉を述べた。これに対し都筑代表取締役社長は「名古屋北店は月間延べ20万人、年間にして約240万人のお客様に出入していただいている。全国一集客数のあるアミューズメントホールとして、設備面だけでなく従業員一人ひとりが危機管理に対する意識を更に高め、万が一に備えていく」と述べた。

同社では、2005年より店舗にAED設置を開始し、現在は全店に設置済み。また、全スタッフ入社時に普通救命講習(AED講習)の受講を必須としている。

img_0662

-業界ニュース, 社会貢献活動
-




Copyright© 『遊技日本』 , 2017 All Rights Reserved.