パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【2/21パチンコ新台導入】P北斗の拳8 究極乱世/高継続とストレスZEROの高速消化

投稿日:2022年2月21日 更新日:

P北斗の拳8究極乱世_筐体

©武論尊・原哲夫/コアミックス 1983, ©COAMIX 2007 版権許諾証YGZ-412
©Sammy

サミーのパチンコ新台「P北斗の拳8 究極乱世」(型式名:P北斗の拳8究極乱世SSF)の全国ホールへの導入が2月21日より開始された。

本機は今年5月にリリースされた「P北斗の拳8 救世主」の甘デジバージョン。スペックは大当たり確率1/99.9のV-STタイプ、継続率は合算で約88%、最大では約94%となる。遊タイムは低確率299回転後に電サポ379回。高継続とストレスZEROの高速消化による夢幻闘乱スペックが特徴だ。

また、究極乱世MODEでは、先読み演出から即大当たりとなる多彩なショート当たりや、突入時の期待感抜群のボスバトルルートなど、高継続・高速消化が活きる演出構成を採用し、北斗らしい唯一無二の爽快感を表現している。

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.