パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

「Pとある科学の超電磁砲」最大出玉4,700個、継続率約80%のハイブリッドミドル!ティザーPV第2弾公開/藤商事

投稿日:

藤商事は10月14日、パチンコ新台「Pとある科学の超電磁砲」(型式名:Pとある科学の超電磁砲FSB)のティザーPV第2弾をYouTube公式 Fujishoji Channelにて公開した。

本機は、2020年10月に導入され大ヒットを記録したパチンコ機「とある魔術の禁書目録」に続く「とある」シリーズの第2弾。「とある科学の超電磁砲」は、前作のヒロインの一人・御坂美琴を主人公としたスピンオフ作品で、累計発行部数680万部以上、3期(2009年、2013年、2020年に)にわたってテレビアニメ化されるなどした「とある」シリーズの中でも特に人気の高いコンテンツだ。

PV第2弾は本機のスペックに焦点を当てた内容となっており、大当たり確率1/239、右打ち中の約50%が約2000個OVER!?、最大出玉約4700個、継続率約80%の”業界最高峰オンリーワンスペック”かつ”ファン待望のHYBRID MIDDLE(ハイブリッドミドル)”であることが明らかにされてる。また、今回は新たな演出映像に加えて、右打ち中の様子も公開されており、ファンならずとも必見の内容となっている。

なお、10月11日には、「本命中の大本命」「SS級コンテンツ」とのキャッチコピーとともに、アニメ第1期最終回における御坂美琴の名セリフ「これが私の全力だぁぁぁ!!」も登場するPV第1弾が公開されている。

・「Pとある科学の超電磁砲」ティザーPV②
https://www.youtube.com/watch?v=B7pkA2hLFhw

・「Pとある科学の超電磁砲」ティザーPV①
https://www.youtube.com/watch?v=UiB2ggPKw6M

©鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN
©鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN S
©2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT-RAILGUN T

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.