パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

ALL1,500個、継続率約81%の新感覚RUSH/P真・花の慶次2~漆黒の衝撃~EXTRA RUSH

投稿日:2021年9月28日 更新日:

ニューギンは9月22日、パチンコ新台「P真・花の慶次2~漆黒の衝撃~EXTRA RUSH」(型式名:P真・花の慶次2 M3-VC)の発売を発表した。本機は2018年にリリースされた「CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃」のライトミドルバージョン。スペックは大当たり確率1/199.80のV確&転落タイプで、右打ち中の大当たりはALL1,500個、トータル継続率約81%、業界初新規システムを搭載したRUSHがウリとなっている。

■基本スペック
・大当たり確率 1/199.80→1/100.20
・転落確率 1/100.20
・賞球 1&5&15
・確変率 1%→100%
・ラウンド 3Ror10R(10C)
・出玉 約450個or約1,500個
・時短 40回or10,000回
・c時短確率 1/73.63
・c時短回数 50回or75回or100回or200回

本機の目玉であるRUSH「前田慶次ZONE」のトータル継続率は約81%、さらに大当たり出玉ALL1,500個、慶次史上最速の変動スピードも兼ね備えている。また業界初としたRUSHシステムは、右打ち中の転落(1/100.20)後は、RUSH図柄(c時短確率1/73.63)が停止することで時短回数が「50回or75回or100回or200回」に再セットされるため、どこまで続くかわからない新感覚のRUSHになっている。

なお、初回大当たりの大半は時短40回となるが、この間もc時短が抽選される。c時短に当選した際に時短回数が再セットされる要素も含めたRUSHのトータル突入率は約37%となっている。

導入開始は12月6日を予定している。

P真・花の慶次2~漆黒の衝撃~EXTRA RUSH_筐体

©隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990,版権許諾証 YCA-239

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.