パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

全大当たり後に50回転のST/PA乗物娘

投稿日:

ニューギンは7月27日、パチンコ新台「PA乗物娘」(型式名:PA乗物娘N-K YT200)の発売を発表した。日本を代表するゴーゴーダンサーチーム「CYBERJAPAN DANCERS」とコラボし話題となった「P乗物娘」の甘デジが登場。本機は大当たり確率1/77.10で、全大当たり後に50回転のSTへ突入する遊びやすさが魅力だ。

■基本スペック
・大当たり確率 1/77.10→1/71.23
・賞球 1&2&3&4&11
・確変突入率 100%
・ST回数 50回
・ST継続率 約53%
・ラウンド 4Ror6Ror8Ror10R(10C)
・出玉 440個or660個or880個or1100個
・遊タイム 低確率200回転消化後に時短290回

右打ち中は大当たりの25%が10R(約1100個)となり、ST継続率は約53.2%。ST中は1回転~44回転は「くるまモード」「カートモード」「CJD(CYBERJAPAN DANCERS)モード」と3つのモードから選択可能で、45~50回転は特殊モードの演出が楽しめる。

通常時も同様に3つのモードが選択でき、「くるまモード」はシンプルなゲーム性、「カートモード」は演出盛り沢山なゲーム性、「CJDモード」はCJDが魅了する実写モードとなる。なお、本機では遊タイムを搭載し、低確率状態200回転消化で290回転の時短に突入。大当たり期待度は約98%だ。

大当たりは3種類で、10R確変となる「スーパー乗物娘BONUS」は奇数揃い、ランクアップボーナスとなる「DOT RUSH BONUS」は8図柄揃い、4R確変or10R確変となる「乗物娘BONUS」は2・4・6図柄揃いとなっている。

導入開始は9月21日を予定している。

PA乗物娘 筐体

©CYBERJAPAN

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.