パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

6号機の常識をブッ壊す!!「うしとらループ」/パチスロ うしおととら 雷槍一閃

投稿日:2021年7月2日 更新日:

フィールズは7月1日、パチスロ新台「パチスロ うしおととら 雷槍一閃」(製造元:大一商会、型式名:Sパチスロうしおととら雷槍一閃JH)の発表展示会及びアンバサダー就任発表会を開催した。「うしおととら」は漫画・アニメで人気を博すバトル、怪奇ファンタジー作品。スペックは、パチスロの新基準である有利区間3,000Gに対応した6.2号機のATタイプで、終わらない強ATの実現、どのゲーム数からでも打ち込める「全方位抽選システム」など、現行機とは違った楽しさが味わえるゲーム性になっている。

■基本スペック
・AT純増枚数 約2.7枚/1G

アンバサダー就任発表会では、声優、歌手、イラストレーターなど多方面で活躍する女性マルチタレント、兎味ペロリナさんがアンバサダーとして就任した。またゲストとしてリノさん(JANBARI.TV)、水樹あやさん(DMMぱちタウン)も登壇し、機種説明を務めた。

本機のウリとなるAT「うしとRUSH」は純増約2.7枚のセットストック×ループ抽選型。RUSHは、継続G数20G+αの前半パート「決戦の刻(※初回のみ30Gパートあり)」、継続G数8Gの後半パート「白面バトル」の2パートから構成されており、バトルに大勝利することでループ率89%のATへ格上げされる流れ。また本機の特徴として、RUSH終了後は必ず引き戻しゾーン「激槍慟哭ZONE」に突入する。この間はRUSHの引き戻し抽選を行っているため、完走直後でも、再び完走をすぐさま狙える仕様が特徴だ。

通常時は主に、前兆、CZ、疑似BONUSを経由して「うしとRUSH」を目指す流れ。ポイントとして、AT終了後は天国モード、100G毎に訪れる高確率ゾーン、ゾーン終了後のCZ高確など、どのゲーム数からでも全てが狙い目となる「全方位抽選システム」が特徴になっている。

導入開始は9月を予定している。

パチスロ うしおととら 雷槍一閃_筐体

原作/藤田和日郎「うしおととら」(小学館刊)
©藤田和日郎・小学館/「うしおととら」製作委員会

■「パチスロ うしおととら 雷槍一閃」機種情報サイト
https://daiichi777.jp/pachislot/slot_ushitora/

■「パチスロ うしおととら 雷槍一閃」ティザーPV
https://www.youtube.com/watch?v=uZKbXEBCEdo

 

■パチスロ新台「パチスロ うしおととら 雷槍一閃」最新映像が公開

フィールズは6月24日、パチスロ新台「パチスロ うしおととら 雷槍一閃」の最新映像を同社公式Twitterに投稿した。

映像では、演出の一部と思われる映像とともに「激 引き戻しゾーン」「6号機をブッ壊す!!」といった文言が確認できる。また、閃撃センサーを搭載したZEEG筐体で登場することも明らかにされている。

▼「パチスロ うしおととら 雷槍一閃」最新映像
https://twitter.com/Fields_Fan/status/1407911359115718656

 

■新基準6.2号機「Sパチスロうしおととら雷槍一閃JH」が適合/大一商会

大一商会は6月18日、遊技機の型式試験機関である一般財団法人保安通信協会(保通協)から、新機種「Sパチスロうしおととら雷槍一閃JH」の型式試験にて適合の通知を受けたと発表した。

本機は、パチスロの新基準である有利区間3,000Gに対応したもの。スペックやホール導入開始日等は、まだ明らかにされていないものの、同社は「6.2号機として、現市場の商品とは一味も二味も違う楽しさを、多くのお客様にいち早くお届けできる準備を進めております」としている。

Sパチスロうしおととら雷槍一閃JH

原作/藤田和日郎「うしおととら」(小学館刊)
©藤田和日郎・小学館/「うしおととら」製作委員会

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.