パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

6号機のスペックを覆すドキドキ仕様の沖スロ/チバリヨ-30

投稿日:2021年4月19日 更新日:

ネットは4月14日、パチスロ新台「チバリヨ-30」(型式名:SチバリヨZH-30、製造元:オーゼキ)を発売すると発表した。本機は花笠が点灯すればボーナス当選となり、ボタンを押すとボーナス図柄が自動で揃う初心者にも安心の簡単仕様に、天国モード最上位の「パトランプモード」といった要素を搭載した6号機のスペックを覆すドキドキ仕様の沖スロだ。

■基本スペック
・ボーナス初当たり 設定①1/240~設定⑥1/189
・AT純増枚数 3.0枚/G

通常時は、毎ゲームのボーナス抽選の他に、琉球チェリーが出現すればボーナスチャンス。琉球チェリーは出現頻度が増えるほど激アツとなっていく模様だ。花笠点灯パターンは全部で20種類あり、光り方やボイス発生などで様々な要素を示唆する。

ボーナス初当たり確率は、1/240~1/189(設定1~設定6)。ボーナス獲得枚数は、ビッグボーナスで約210枚、レギュラーボーナスで約90枚となっており、ボーナス中は、予告音発生で1G連のチャンス。ボーナス終了後はドキドキの32ゲームゾーンとなり、サイドランプがキラキラと点滅中の32ゲーム間にボーナスが揃うと天国モードチャンス、32ゲームが終了しても琉球チェリーが頻繁に揃えば引き戻しのチャンスとなる。

そして、パトランプが点灯すると「ビッグボーナス」+「ビッグボーナス確定の1G連」+「最高継続率90%」となる「パトランプモード」に突入する。

導入開始は6月上旬(一部の地域は5月下旬)を予定している。チバリヨ-30

 

■6号機、沖スロ大革命「チバリヨ-30」発売/ネット

チバリヨ-30

ネットは14日、パチスロ新台「チバリヨ-30」の機種サイトを開設し、公式動画を公開した。

本機は、花笠が点灯すればボーナス当選、ボタンを押すとボーナス図柄が自動で揃う、初心者にも安心の簡単仕様の沖スロ。動画では、ボーナス確率などのスペックの他、天国モードのチャンスとなるボーナス終了後の32ゲームゾーン、「ビッグボーナス」+「ビッグボーナス確定の1G連」+「最高継続率90%」の天国モード最上位「パトランプモード」など、本機の見どころが紹介されている。

5月下旬より一部の地域、2021年6月上旬より全国のパチンコホールに導入予定。

◆チバリヨ-30 公式サイト
https://www.net-fun.co.jp/CBR-30_2021/

◆チバリヨ-30 公式動画
https://www.youtube.com/watch?v=kNSZxtAL0KI&t=3s

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.