パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

安心感と出玉感を兼ね備えた“VIVID SPEC”/Pビビッドレッドオペレーション

投稿日:

ニューギンは4月12日、パチンコ新台「Pビビッドレッドオペレーション」(型式名:PビビオペM-K YT599)の発売を発表した。本機は、2013年放送のテレビアニメ「ビビッドレッド・オペレーション」とのタイアップ機。スペックは大当たり確率1/219.91のライトミドル×V確STタイプで、脳内をビビッと刺激する演出・要素&安心感と出玉感を兼ね備えた“VIVID SPEC”が特徴になっている。

■基本スペック
・大当たり確率 1/219.91→1/95.39
・賞球 2&1&3&14
・確変率 50%→100%(ST130回)
・ラウンド 4Ror7Ror10R(10C)
・出玉 560個or1,000個or1,400個
・時短 100回
・遊タイム 低確率599回転消化で時短800回

通常時は、大当たり及び遊タイム(低確率599回転消化で時短800回)を経由してRUSHを目指すゲームフロー。初回大当たりの確変割合は50%で、7図柄揃いなら漏れなくRUSH獲得、7図柄以外の大当たりは「イグニッションキーチャレンジ」が発生し、演出成功でRUSHへ。演出失敗時は時短100回「びびおぺちゃんす」へ移行し、この間に大当たりすればRUSH獲得だ。

本機のウリとなるST130回「ビビオペRUSH HYPER」の継続率は約75%。RUSH中の大当たり割合50%を10R大当たり(出玉1,400個)が占めていることに加えて、押しキャラ選択機能等、ファンには堪らない刺激要素が盛り沢山な点も注目ポイントだ。

そのほか演出面では、名シーンがダイジェストで蘇る「ビビッドレッド・オペレーションリーチ」、「Wカットイン」「ビビッときたー!演出」「決めろ!テクスチャーオン演出」が4大VIVID演出となっている。

導入開始は6月7日を予定している。

Pビビッドレッドオペレーション_筐体

©vividred project・MBS
Licensed by Sony Music Records Licensed by Aniplex Inc.

 

■パチンコ新台「Pビビッドレッドオペレーション」特設サイトとPVが公開/ニューギン

ニューギンは29日、パチンコ新台「Pビビッドレッドオペレーション」の特設サイトを公開した。

本機は、2013年放送のテレビアニメ「ビビッドレッド・オペレーション」とのタイアップ機。大当たり確率1/219.91のライトミドル×V確ST×遊タイムの”VIVID SPEC”で登場する。

一色あかね役佐倉綾音、二葉あおい役村川梨衣、三枝わかば役大坪由佳、四宮ひまわり役内田彩、黒騎れい役内田真礼ら豪華声優陣による新規ボイス、アニメでは見ることでできない650点以上のオリジナル描き下ろしカット、主題歌「ENERGY」を含む全5曲のキャラクターソングを収録している。

特設サイトでは、ゲームフローとスペックの他、プロモーションムービーも公開されている。

▼「Pビビッドレッドオペレーション」特設サイト
https://www.newgin.co.jp/pub/machine/vividred/

©vividred project・MBS
Licensed by Sony Music Records Licensed by Aniplex Inc.

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.