パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

「PAリング バースデイ 呪いの始まりFWC」「Sオニハマ4H2」「SデジスロA9」が検定通過

投稿日:2021年2月18日 更新日:

山形県公安委員会ほかの検定通過情報が公示され、「PAリング バースデイ 呪いの始まりFWC」Sオニハマ4H2」「SデジスロA9」の検定通過が確認された。

検定通過した型式は下記の通り。

・PAリング バースデイ 呪いの始まりFWC(藤商事)
・Sオニハマ4H2(ベルコ)
・SデジスロA9(ヤーマ)

「PAリング バースデイ 呪いの始まりFWC」は「Pリング バースデイ 呪いの始まり設定付」(2019年8月導入)の甘デジタイプ、「SデジスロA9」は「デジスロ」シリーズの最新作で、いずれも4月より導入開始予定。

「Sオニハマ4H2」については、同社の「鬼浜爆走紅蓮隊」シリーズになると思われる。同シリーズのパチスロ機はこれまでに「鬼浜爆走紅蓮隊 愛」(2017年)、「鬼浜爆走紅蓮隊~友情挽歌編~」(2013年)がリリースされている。

→検定通過機種一覧へ

-新台
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.