パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

告知系ノーマルタイプがシゲキ的に進化!/S Lucky海物語

投稿日:

三洋物産は11月2日、パチスロ新台「S Lucky海物語」を発表した。

■基本スペック
・BB確率 設定①1/284.9~⑥1/246.4
・RB確率 設定①420.1~⑥1/250.1
・ボーナス合成確率 設定①1/169.8~⑥1/124.1

パチンコでお馴染みとなる「海物語」シリーズのパチスロ最新作が登場。スペックはボーナスのみで出玉を増やすノーマルタイプで、ボーナス合算確率は約1/169(設定1)~約1/124(設定6)。BB獲得枚数は約260枚、RB獲得枚数は91枚となっており、特にBBにおいては6号機最高峰の獲得枚数となっている。

演出面では3大ギミックによる告知に注目。キラッと魚群出現でスイカorボーナス!(ボーナス期待度は50%OVER)となる魚群フラッシュ、ピカッと光ればボーナス!?のパールランプ、筐体全体がブルッと震えたらBB濃厚!?となるビクトリーバイブが、告知の歓びを倍増させる。

また、異なる期待感を演出する2モードを好みに合わせて選択可能となっており、多彩な当たりパターンが楽しめる「Luckyモード」とシンプル演出の「海モード」を搭載した。

BONUS抽選の詳細は、BBとRBの当選割合に奇数設定と偶数設定で差が設けられており、奇数設定はBBが当たりやすく、偶数設定はRBが当たりやすい設計になっている。なお、設定5と設定6のBBについては同等の確率だ。

導入開始は1月12日を予定している。

©SANYO BUSSAN CO.,LTD.

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.