パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

1stナビが勝敗を分ける自力型AT/パチスロ七つの大罪

投稿日:


サミーは9月1日、パチスロ新台「パチスロ七つの大罪」(タイヨーエレック製)の全国発売を発表した。

■基本スペック
・ボーナス+AT確率 設定①1/279.5~⑥1/188.4
・AT純増枚数 約2.6枚/1G

同コンテンツは漫画・テレビアニメで人気を誇るファンタジー作品で、この度は初のパチスロ化となる。特徴としては、自力感に特化したSTタイプのATと超新感覚タッチセンサー「ホークタッチ」が挙げられる。

通常時はポイント管理の周期抽選でチャンスゾーンやボーナス当選を目指す流れ。ボーナスは2種類を搭載しており、「大罪ボーナス」なら継続ゲーム数30G、消化後のバトルに勝利することでAT獲得。「エピソードボーナス」であればAT当選が濃厚となっている。

AT「Seven Deadly Sins」は1セット40Gのセット管理型で、純増は約2.6枚。AT中に展開される「聖騎士バトル」に勝利することでAT継続&報酬獲得となるゲームフローだが、このバトル中における1stナビが勝敗を左右するキーポイント。1stナビのアイコンは複数存在し、選択されたアイコンによりバトルの攻防が変化するので、まさに自力感溢れるゲーム性になっている。その他、出玉トリガーとなる「最終決戦」「魔神覚醒」「キングホークタイム」も注目ポイントだ。

導入開始は11月を予定している。

©鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS
©鈴木央・講談社/「七つの大罪TVSP」製作委員会・MBS
©鈴木央/講談社 ©Sammy

 

■パチスロ新台「パチスロ七つの大罪」発売、製品サイトとPVが公開/サミー

サミーは9月1日、パチスロ「パチスロ七つの大罪」(製造元:タイヨーエレック)を発売すると発表、製品サイトとプロモーションムービーを公開した。

製品サイトでは本機の特徴と基本情報(スペック)が確認可能。また、PVではゲーム性の鍵となる「罪図柄」やAT「Seven Deadly Sins」に関して、より詳しく紹介されている。

11月より全国のホールにて導入開始予定。

【「パチスロ七つの大罪」製品サイト】
URL:https://www.sammy.co.jp/japanese/product/pachislot/2020/S7-taizai/

【「パチスロ七つの大罪」プロモーションムービー】
URL:https://www.youtube.com/watch?v=NTpfHWZLBSA

©鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS
©鈴木央・講談社/「七つの大罪TVSP」製作委員会・MBS
©鈴木央・講談社 ©Sammy

-新台
-, , ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.