パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

パチンコ新台「甘デジ Pルパン三世~神々への予告状~」製品サイトが公開/平和

投稿日:2020年2月12日 更新日:

平和はこのほど、パチンコ新台「甘デジ Pルパン三世~神々への予告状」の製品サイトを公開した

本機は、2019年9月に発売された「Pルパン三世~神々への予告状~」の甘デジバージョンで、2月17日よりホール導入開始。製品サイトには、ゲームフローとスペックが掲載されている。

【「甘デジ Pルパン三世~神々への予告状~」機種サイト】
URL:https://www.heiwanet.co.jp/latest/p_lupin10/ama/

©モンキー・パンチ/TMS・NTV

 

■ルパン史上最高の継続率を実現/Pルパン三世~神々への予告状~

平和は7月4日、都内台東区の営業本部ビルにて新台「Pルパン三世~神々への予告状~」のプレス発表会を開催した。

今作は、ルパンのジャケット色を意識させる青を基調としたデザインの「LP-BLUE枠」で登場する。加えてシリーズお馴染の「GOLDEN TIME」中に、6ラウンド以上の大当たりで進行していくオリジナルエピソードを搭載。エピソードは全9話+プレミアムエンディングリーチ+プレミアムエンディングで構成され、演出面でも飽きさせることのない、満足感のある内容となっている。

本機のスペックだが、「GOLDEN TIME」を進化させたシリーズ史上最高の継続率を誇るライトミドル・V確変STタイプへと仕上がった。ST継続率は約89.1%(設定1)~約92.4%(設定6)。初回大当たりの95%が、電サポ100回の「GOLDEN TIME CHALLENGE」に突入し、ここで再度大当たりを引くことで、「GOLDEN TIME」に突入する流れ。

「GOLDEN TIME」中はテンポを重視したゲームフローとなっており、ロングリーチは少なく、ショート予告からサクサク大当たりを目指すゲーム構成とした。その他、突如発展する特殊リーチ経由での大当たり「千客万来 頂 TURBO BONUS」は、ラウンド中にTURBOアイコンを獲得していき、アイコンがある限りBONUSは継続していくお宝BONUSとなっている。

導入開始は9月上旬を予定している。

©モンキー・パンチ/TMS・NTV

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.