パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【2/3導入】P魔法少女リリカルなのは-2人の絆-【時短突破型V確STタイプ】

投稿日:

三洋物産のパチンコ新台「P魔法少女リリカルなのは-2人の絆-」の全国ホールへの導入が2月3日より開始される。

設置店検索はこちら

 

■超高継続ST「ハイパーリリカルRUSH」搭載/P魔法少女リリカルなのは-2人の絆-

三洋物産は12月10日、パチンコ新台「P魔法少女リリカルなのは-2人の絆-」の内覧会を開催した。

同コンテンツはアニメ・漫画・小説などで人気を博す魔法少女作品。この度発売される本機は2016年9月に発売された「CR魔法少女リリカルなのは」に続く第2弾となる。

■基本スペック
・大当たり確率 1/199.8→1/52.5
・賞球 3&1&1&2&3&11
・確変率 2%→100%(ST120回)
・ラウンド 2Ror3Ror4Ror5Ror6Ror7Ror8Ror9Ror10R(10C)
・出玉 約220個or約330個or約440個or約550個or約660個or約770個or約880個or約990個or約1100個
・時短 大当たり終了後に100回

スペックはライトミドルのV確STタイプ。初回大当たりの大半が時短100回となるいわゆる時短突破型で、この時短中に大当たりを引くことができればST「ハイパーリリカルRUSH」へ突入する。初当たりから「ハイパーリリカルRUSH」へ突入する割合はトータルで約40%。STの電サポ回数は120回で、突入さえすれば大当たりは100%確変、ST継続率は約90%という超高継続仕様だ。さらに電チュー大当たりラウンド比率の56%が出玉550個以上(出玉1,100個が25%)となっており、「超高継続=出玉が少ない」というイメージを払拭した設計となった。

その他、ST中は打ち手を飽きさせない2タイプの演出を採用。STの1~100回転は仲間と力を合わせて敵を撃破するバトル告知、101~120回転はボタンで大当たりのジャッジをする「絆60秒ミッション」の一発告知を採用している。

導入開始は2月3日を予定している。

©NANOHA The MOVIE 1st PROJECT
©NANOHA The MOVIE 2nd A’s PROJECT

 

パチンコ新台「P魔法少女リリカルなのは-2人の絆-」サイト・PVが公開/三洋物産

三洋物産のパチンコ新台「P魔法少女リリカルなのは-2人の絆-」の機種サイトが公開された。

機種サイトでは、スペック、ゲームフロー、演出等の情報の他、プロモーションムービーも公開されている。ホールへは2020年2月に導入予定。

機種サイトはこちら
プロモーションムービーはこちら

©NANOHA The MOVIE 1st PROJECT
©NANOHA The MOVIE 2nd A’s PROJECT

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.