パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

SUPER小当たりRUSH搭載機と羽根モノタイプを同時発表――西陣「CR交響詩篇エウレカセブン~真の約束の地~アネモネVer.」「CRAヘブンブリッジ」

投稿日:2015年10月1日 更新日:

IMG_8251

 

㈱西陣(井置定男代表取締役)は9月29日、都内台東区のショールームにてパチンコ新機種「CR交響詩篇エウレカセブン~真の約束の地~アネモネVer.」および「CRAヘブンブリッジ」の内覧会を開催。

「CR交響詩篇エウレカセブン~真の約束の地~アネモネVer.」は、新内規に対応した初の「SUPER小当たりRUSH機能」搭載機。継続率約63%のST50回転は出玉増加型STで、滞在中は常に出玉が上昇。50回転消化時は、BONUS出玉以外で平均約8.3個純増のトータル約415個を獲得できる仕様となっている。小当たり確率はST時で1/1.02。画面上ではベルの3つ揃い時で出玉が増加するなどパチスロライクな演出が発生する。

また、貯留機能とラウンド抽選機能を搭載した「CRAヘブンブリッジ」は、地獄ルートでも救済措置はあるものの、メインは天国ルートからのV入賞を目指すゲーム性となっており、回転ギミックの入賞口どれかに玉が入ることで大当たりを獲得。V入賞後はヘブンズゲートで5R、9R、16R大当たりのいずれかに振りわけられる。

西陣

-新台
-, , , , ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2023 All Rights Reserved.