パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

今度の「ワルキューレRUSH」は継続率約93%/PフィーバーマクロスΔ V-ラッシュ ver.

投稿日:2019年12月5日 更新日:

SANKYOは12月4日、パチンコ新台「PフィーバーマクロスΔ V-ラッシュ ver.」の全国販売を発表した。

本機は、本年8月に導入された「PフィーバーマクロスΔF」の一種二種混合機×6段階設定付き甘デジバージョン。「PフィーバーマクロスΔF」の特徴であった非電チューを用いたゲーム性はもちろん健在。非電チュー「ルンピカチャッカー」開放からなるメリハリのあるドキドキ感を今作の甘デジでも味わえる仕様となっている。

通常時の大当たり確率は1/99.9(設定①)~1/79.0(設定⑥)、RUSH中の図柄揃い確率は約1/3.9。初回大当たり時の75%は時短30回の「デルタゾーン」に突入。この間、「ルンピカチャッカー」が開放すればチャンス。入賞させ、大当たりすればRUSH突入だ。初回大当たり残り25%は9ラウンド大当たりで、終了後はもれなくRUSHへ直行する。RUSH突入率(RUSH直行&ループ引き戻し込み)は約31.1%(設定①)~32.8%(設定⑥)。

RUSH「ワルキューレRUSH」は、特図1の大当たり経由であれば時短99回+残保留4個なので次回大当たりが濃厚というのも注目ポイントだ。RUSH2連目以降は、時短5回+残保留4個。最初の時短5回は「オーバードライブ」演出、時短終了後は残保留4個の「ワルキューレチャンス」へ。時短5回の継続率は約77%、残保留4個の継続率は約69%、RUSHトータル継続率は約93%と「PフィーバーマクロスΔF」を上回る高継続仕様だ。

導入開始は2月17日を予定している。

©2015 BIGWEST/MACROSS DELTA PROJECT

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.