パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

貞子恐襲から始まる突破型ATタイプ/Sリング 恐襲ノ連鎖

投稿日:

藤商事は11月15日、パチスロ新台「Sリング 恐襲ノ連鎖」(JFJ製)の全国発売を発表した。

本機のスペックは、純増約2.0枚・約5.0枚の疑似BONUS(AT)で出玉を獲得するATタイプ。ATの基本的な流れは、まず初当たり疑似BONUS「終焉ノ回廊」からスタートし、この初当たり疑似BONUSは純増約2.0枚で継続G数は40G+α。この間に、筐体上部の貞子ギミックが突然恐襲することで高純増疑似BONUSへ突入する突破型仕様となっている。

見事突破すると、純増約5.0枚の疑似BONUS「SPIRAL BONUS」へ突入。この間は超高確率で上乗せに期待が持てる状態であり、揃う図柄によって初期G数と上乗せ発生率が異なる。赤7揃いなら初期G数10Gで上乗せ発生率約1/3.3、青7揃いなら初期G数15Gで上乗せ発生率約1/3.1、BAR揃いなら初期G数20Gで上乗せ発生率約1/2.1。様々な上乗せ契機を持ち、レア役・ハズレなら上乗せ濃厚、特殊な上乗せが多数搭載されている。

「SPIRAL BONUS」終了後は引き戻しゾーン「呪縛SPIRAL」へ。この引き戻しゾーンは自力で継続率を上乗せすることがポイント。初期継続率は50%・60%・70%・80%から抽選される。継続G数は最大55G、最後にある「呪いの審判」の継続ジャッジ演出に成功で疑似BONUS当選。疑似BONUSと引き戻しゾーンをループさせていくことがロング継続のカギとなる。

導入開始は1月6日を予定している。

機種サイトURL:https://www.fujimarukun.co.jp/products/machine/s-ring3/sp/

■恐怖は突然、襲いクル パチスロ新台「Sリング 恐襲ノ連鎖」ティザーPVが公開/藤商事

藤商事は、パチスロ新台「Sリング 恐襲ノ連鎖」のティザーPVを同社YouTube公式チャンネルで公開した。

なお、JFJ製のパチスロ機「Sリング 恐襲ノ連鎖 JA」の検定通過(東京都公安委員会他)が確認されている。

【「Sリング 恐襲ノ連鎖」のティザーPV】
URL:https://www.youtube.com/watch?v=YFNPoMqErkM

©1998「リング」「らせん」製作委員会

 

-新台
-, , ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.