パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【11/5導入】パチスロ北斗の拳 天昇【AT「真・天昇RUSH」搭載】

投稿日:

11月5日よりサミーのパチスロ新台「パチスロ北斗の拳 天昇」が全国ホールへ導入開始される。

設置店検索はこちら

 

■純増枚数ALL約6.3枚×目押し不要/パチスロ北斗の拳 天昇
サミーは9月13日、横浜ロイヤルパークホテル3F鳳翔にて新台「パチスロ北斗の拳 天昇」の展示会を開催した。


本機最大の特徴であるAT「真・天昇RUSH」は純増枚数ALL約6.3枚×目押し不要の押し順タイプ。継続率約85%と併せて、シリーズの中でも秀でた性能に注目が集まる。

通常時は主に世紀末ポイントを貯めることで当選するチャンスゾーン「世紀末ZONE」と規定G数到達で当選するチャンスゾーン「断末魔ゾーン」の2つから「激闘BONUS」を目指すゲーム性。この「激闘BONUS」中の強敵バトル突破で「真・天昇RUSH」突入となる。

演出面では、「激闘BONUS」「真・天昇RUSH」共に「世紀末モード」と「修羅モード」から選択が可能となっており、特に「真・天昇RUSH」はゲーム性と期待感が異なる仕様となる。「修羅モード」は完走型STタイプとなっており、保留昇格を目指して、継続期待度をUPさせるゲーム性。「世紀末モード」はステージが上がるほど、期待度の高い強敵とバトルを行うゲーム性となっている。

その他、北斗揃いや本機では2400枚獲得濃厚となる昇天演出など、シリーズ伝統の演出も継承されている。

本機の導入は11月上旬を予定している。

©武論尊・原哲夫/NSP 1983,©NSP 2007 版権許諾証YAF-420 ©Sammy

 

■サミー「パチスロ北斗の拳 天昇」ティザーを公開
サミーは9月10日、新台「パチスロ北斗の拳 天昇」(製造元/タイヨーエレック)のティザームービーを公開した。

動画では、「MAX HIGH SPEC AT」「真・天昇RUSH」「高純増高継続」「高期待枚数」「2019.11.XX coming」といった本機の特徴が見て取れる内容となっている。

©武論尊・原哲夫/NSP 1983,©NSP 2007 版権許諾証YAF-420 ©Sammy

同社は8月26日、パチンコ・パチスロ遊技機の型式試験機関である一般財団法人保安通信協会(保通協)より、パチスロ新機種「パチスロ北斗の拳 天昇」(製造元/タイヨーエレック)の型式試験において、適合通知を受けたことを発表している。

-新台

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.