パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

デジハネ界に女神降誕!!/デジハネP七つの大罪 エリザベスVer.

投稿日:

サミーは9月17日、都内台東区のショールームにてパチンコ新台「デジハネP七つの大罪 エリザベスVer.」内覧会を開催した。

本機は、同社よりリリースされているパチンコ機「七つの大罪」のデジハネタイプで“エリザベスver”と称した兄弟機。スペックは今作も一種二位種混合タイプで、6段階設定を搭載している。通常時の大当たり確率は1/129.8(設定1)~1/80.0(設定6)、右打ち時の図柄揃い確率は1/13.67(設定1)~12.83(設定6)。

ヘソ大当たりは、最大ラウンドである10ラウンド「バトルボーナス」のみで、このバトルの演出成功(50%)でRUSH「SEVEN RUSH」に突入する。初回のRUSHは必ず時短99回+残保留4個なので、初回から「ヘソの10ラウンド+次回濃厚」、実質的に大当たり2回以上となるのが魅力。2連目以降は、時短「7回or14回or99回+残保留4個」の振り分け、もちろん時短99回を獲得できれば次回図柄揃いが濃厚。RUSH継続率は約71.6%~約73.4%。RUSH演出は3種類のモードから選択が可能となっている。

導入開始は11月上旬を予定している。

©鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS
©鈴木央・講談社/「七つの大罪TVSP」製作委員会・MBS
©鈴木央・講談社
©Sammy

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.