パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

最大999GのRT搭載 パワーAタイプ/パチスロ機「ジャングルマスターコングダム」

投稿日:2019年3月10日 更新日:


山佐は3月4日、パチスロ新台「ジャングルマスターコングダム」を発表。ホールへの導入開始は5月上旬を予定している。

初代「コングダム」は、1999年に登場し、テトラリールによる多彩な演出と、「ナビ矛盾」で人気を博したが、後継機となる本機では、初代の「徹底再現」を開発コンセプトに掲げ、ゲーム性、演出ともに進化を遂げた。

ゲーム性は、「パワーAタイプ」と銘打ち、BBでMAX300枚、RBでMAX84枚獲得できるA+RT機となっている。BB終了後には必ず20GのRT「ナイトモード」に突入。この間に昇格リプレイに当選すれば100G or 999GのRT「ジャングルタイム」にランクアップする。また、RT中にレギュラーボーナスを引いても、ボーナス消化後は引き続きRTとなるため、レギュラーボーナス中にRTが終わることはない。

演出面では、初代「コングダム」の代名詞とも言える「ナビ矛盾」機能を徹底追求した。「ナビ矛盾」は通常時、ボーナス中、RT中と全ての場面で出現。従って、示唆される内容はボーナスチャンスだけではなく、状況に応じて異なる。このほか本機には、波打つようなリール始動演出を新たに搭載した。特徴的なリール始動が、テトラリール演出の期待感をより高める役目を果たす。

スペックは、ボーナス合成確率が約1/136(設定6)、千円ベースが約34Gとなっている。

©YAMASA/©TONG KING SHOW

↓↓お好きな電子マネー↓↓

ファン向け新台アンケート実施中

↑↑プレゼント↑↑

-新台
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.