パチンコ、パチスロ業界ニュース

6号機“A PROJECT”第1弾は、「ドンチャン2」をリメイク

投稿日:

ユニバーサルエンターテインメントは2月12日、パチスロ新台「ドンちゃん2」(アクロス製)を発表。ホールへの導入開始は3月下旬を予定している。

6号機“A PROJECT”第1弾となる本機。ファンからの復刻希望が特に多かった「ドンチャン2」のリメイク機として登場する。

スペックは、5号機のHANABIシリーズ同様、ボーナス+RTタイプだ。ボーナス中は難易度低めの技術介入と、ビタ押しを駆使する設定推測要素を盛り込んでいる。

ボーナスはBB(最大獲得222枚)とRB(最大獲得104枚)の2種類。BB中は技術介入を1回行うのみで最大獲得枚数となる222枚が獲得できる。また消化後は必ず22GのRTへ移行し、ここで再度のボーナス獲得にも期待できるゲーム性となっている。

演出面では、アクロス“A PROJECT”初の液晶を搭載したことにより、これまでの“A PROJECT”シリーズ機とは、また違った楽しみ方が堪能できる。本作ではキャラ毎(青ドン、赤ドン、緑ドン)に演出法則が異なる「選べ!ドンちゃん」機能など、初代「ドンチャン2」の懐かしの演出を多数搭載。これに総数4,000通り以上のリーチ目が絡むことで、初代「ドンチャン2」の楽しさを完全継承した。

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.