パチンコ、パチスロ業界ニュース

設定付きで再登場/P咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A

投稿日:

三洋物産は1月16日、都内台東区のショールームにて、パチンコ新台「P咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」の内覧会を開催した。

シリーズ最新作の本機は、美少女麻雀バトルの興奮を極限まで徹底追及。選択された対局で変化するバトルループ率を搭載し、右打ち中は「阿知賀女子学院」の勝利で大当たり&バトルが継続。独自開発による“咲読み”によって実現したターンバトルシステムでは、登場校全キャラがバトルを繰り広げるため、期待感が途切れることなく麻雀バトルを楽しめる。

スペックは、確変ループタイプで突入率は60%。大当たり確率1/239.1~1/173.3の6段階設定を搭載したライトタイプだ。通常大当たり後に突入する時短振分けが豊富に用意されている点が特徴で、平均時短は特図1で約50回、特図2で約70回。確変or通常といった状態を分かりにくくさせることでよりドキドキ感を感じられる仕様となっている。ラウンド数はアガリ役に応じて変化し、「役満ボーナス」・「スーパー覚醒役満ボーナス」であれば最大ラウンドの10R大当たり獲得となる。

本機の導入開始日は3月4日を予定。

(C)小林 立/スクウェアエニックス・咲阿知賀編製作委員会

-新台
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.