パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

「パチスロ エヴァンゲリオン AT777」発売決定

更新日:

フィールズは12月11日、新台「パチスロ エヴァンゲリオン AT777」(ビスティ製)の発売決定について発表した。

本機はパチスロエヴァシリーズ第11作目で、同シリーズでは初の6号機での登場となる。ホールへの導入開始は2019年2月の予定だ。

パチスロエヴァシリーズは、2005年9月に「新世紀エヴァンゲリオン」が初登場。パチスロ5号機市場においてホール導入第1弾(※パロットの花月伝説除く)となり、業界関係者及び一般ファンから大きな注目を集めた。当時、ホールのパチスロコーナーは4号機の人気機種が主役を占めたなか、RT付きのAタイプ機として本機は一定の人気を獲得した。その後、Aタイプ仕様を中心にシリーズ後継機がリリースを重ね、また、その途中からはA+ART仕様のシリーズ機種も登場し、パチンコだけでなくパチスロ機でもお馴染みの人気コンテンツ機として現在に至っている。

周知の通り、原作『エヴァンゲリオン』シリーズは、庵野秀明氏など著名なクリエイター陣が手掛けたSFアニメ作品。1995年にTVアニメとして誕生以来、謎の多いストーリーや個性的なキャラクター、名セリフの数々、印象的な演出などにより、多くのファンを創出してきた。また、アニメにとどまらず、ファッション、レジャー等といった分野で、多くの企業とのコラボレーションを展開している。現在、庵野秀明氏率いるスタジオカラーでは、新劇場版第4作目「シン・エヴァンゲリオン劇場版」を製作中だ。

©カラー

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2018 All Rights Reserved.