パチンコ、パチスロ業界ニュース

2,000枚突破率約70%/「戦国パチスロ花の慶次~天を穿つ戦槍~剛弓ver.

投稿日:

ニューギンは1120日、都内台東区のショールームにてパチスロ新台「戦国パチスロ花の慶次~天を穿つ戦槍~剛弓ver.」の内覧会を開催した。

本機は、昨年8月に導入された「戦国パチスロ花の慶次~天を穿つ戦槍~」の兄弟機で、シリーズ第5弾となる。

今作は、前作の周期抽選メインだったゲーム性から、CZ・レア役によるART直撃メインのゲーム性に一新。通常時は約40G毎に高確抽選を行い、高確中はCZART直撃抽選を優遇するため、チャンスが多い分、レア役のヒキがより一層重要となる。また、新たにCZ2種類追加され、自力感がより身近な存在になった。

ART「大合戦BONUS」は、純増約2.0/Gのゲーム数変動型で、ART平均継続率は約80%。初当たり時は50%で上乗せ特化ゾーン「武功チャレンジ」からスタートし、ARTセット継続時も突入するので、ARTと特化ゾーンのループが一つの特徴だ。

ART中のゲームの流れは、敵兵力のゲージを0にすればART継続となっており、全12種類のシナリオで管理する「戦況変化型シナリオシステム」を搭載。15戦まで毎セットシナリオ管理で進行していくが、セット毎にシナリオによる複数の抽選があるため、敵兵力数や武将参戦などといった毎回変化する戦況が見所だ。戦況の変化によっては自力継続の幅が広がってくるため、自力感が大いに楽しめる仕様となっている。

ART確率は1/692.0(設定1)~1/664.0(設定6)。導入開始は来年120日を予定している。

©隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP1990 版権許諾証YSY-829

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.