パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

純増約5.7枚のAT搭載/パチスロ ロード オブ ヴァーミリオン Re:

更新日:

11月15日、都内台東区のショールームにてパチスロ新台「パチスロ ロード オブ ヴァーミリオン Re:」(七匠製)のプレス向け試打会が行われた。

本機は、2016年10月より導入開始された「パチスロ ロード オブ ヴァーミリオン」のシリーズ第2弾として6号機で登場。スペックはATタイプで、6号機で実現可能となった純増約5.7枚のAT搭載と天井機能、同様に天国モードといったゲーム性による、天国モード強制継続システム「ヴァーミリオンループ」が特徴となっている。

AT突入へは直撃、CZ経由の他に「マナシステム」経由が存在する。ベル・リプレイの抽選でマナポイントを貯め、満タン時は前兆を介して当否判定するといったゲーム性だ。

ATは「ヴァーミリオンチャンス」と「ヴァ―ミリオンBONUS」の2種類。当選時に選ばれるカードでどちらか一方に決まり、後者の方が優遇されている。前作同様、この当選時に選ばれるキャラによってその後の展開が変わってくるドキドキ感をしっかりと踏襲しているのも見所の一つだ。

AT「ヴァーミリオンチャンス」は、約60枚の出玉獲得となり、演出成功でヴァーミリオンボーナス昇格or次回96ゲーム以内の当選に期待できる天国モードを獲得。次に出玉のメインとなるAT「ヴァーミリオンBONUS」は、当選時にATゲーム数「50Gor100Gor150Gor200G」のいずれかが獲得でき、消化中はレア役で天国モードの抽選を行っている。

天国モード中はマナ抽選が優遇されており、ATの自力当選を狙いやすい仕様になっている。自力当選できれば次回も天国モードの大チャンスとなるのが天国モード強制継続システム「ヴァーミリオンループ」だ。基本的には、この天国モードでAT自力当選を重ねることが出玉や継続のカギになっている。

また、その他、前作同様に皇帝フリーズも健在。当選時の特典はAT400G。期待獲得枚数2250枚といった嬉しい設計になっている。

導入開始日は12月17日を予定している。

©2007-2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
©NANASHOW

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2018 All Rights Reserved.