パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

「P平家物語RELOADED」検定通過

投稿日:

豊丸産業㈱(永野光容代表取締役)のパチンコ「P平家物語RELOADED Y2C」が、8月30日付けの山形県公安委員会の検定を通過した。同社では今年6月の「PAナナシーDXII88GO」に次ぐ2機種目の新規則機の検定通過となる。また同日付けで、ナナシーDXⅡシリーズの別型式「PナナシーDXⅡ189M」も検定を通過した。

同社の「CR平家物語」は、鎌倉時代の平家の栄華と没落を描いた同名の軍紀物をテーマとしたオリジナルコンテンツ機。初代は2001年3月に登場。確変突入率及び継続率50%、大当り確率が1/317.6という当時のオーソドックスなミドルスペックで、大当り1回の出玉が少し異なる2型式がリリースされた。本機「P平家物語RELOADED」は、「平家物語」シリーズとして初代以来の型式となる。

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.