パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

パチンコ「CR七つの大罪」検定通過

投稿日:

サミー㈱(里見治紀代表取締役)のパチンコ機「CR七つの大罪FXQA」が検定を通過した(4月20日付け、愛媛県公安委員会)。

本機のモチーフと見られる「七つの大罪」は、鈴木央(すずきなかば)氏の冒険ファンタジーマンガで、単行本の累計販売部数は2,750万部を超える(2018年2月時点)。アニメ、小説、ゲームなど様々なメディアで展開されるほどの人気コンテンツとなっている。さらに今夏には初の映画化となる「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」の公開が予定されている。

検定通過一覧へ

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2018 All Rights Reserved.