パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

3段クルーン突破で1,760個×4回/マルホン工業

投稿日:

マルホン工業㈱(菅原正巳代表取締役)は11月21日、都内台東区の東京支店にてパチンコ新台「CR天龍∞」のプレス発表会を開催。

開催に先立ち、登壇した田中久也営業本部長は本機について「古き良きパチンコで、パチンコ玉一発の動きをぜひ楽しんでいただきたい。コンセプトは天に昇る龍。加えて、玉の動きは無限になっている。その無限を由来に∞(インフィニティ)という機種名にした」と述べ、開発に伴い「開発と営業が一緒になって様々なことにチャレンジしながら機械造りをしている」と明かし、「パチンコ玉ひとつのゲーム性。3段クルーンのドキドキ感、クルーンで外れても救済ルートのドキドキ感をエンドユーザーの方々に楽しんでもらいたい」と語った。続いて、ゲストのセクシー女優・桃乃木かなさんが「一発台仕様は打ったことがなかったが、玉の動きが面白くて見ているだけで時間が早く過ぎるようだ」と見所を述べた。

本機は、非液晶搭載で一撃必殺の4回権利モノ。左打ちは回転体と3段クルーン突破でV入賞を目指す。右打ちはクルーン抽選からとなる。16R/1,760×4回の「~7000VS」と、16R/1,250×4回の「~5000VV」の2スペックがリリースされた。

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.