パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

最高傑作、再び――TAKASAGO「スカイガールズ~ゼロ、ふたたび~」

投稿日:2015年7月9日 更新日:

写真1KPE・高砂販売㈱(木曽原和之代表取締役社長)は7月9日、都内港区の六本木ミッドタウンにて、TAKASAGO製パチスロ新機種「スカイガールズ~ゼロ、ふたたび~」のプレス発表会を行った。

プレス会の冒頭では、高砂電器産業㈱の吉崎祐司代表取締役社長が登壇。「2012年に販売した前作は、長期の貢献稼働かつ様々な賞を受賞させて頂いた。ユーザーの皆様、そしてホール様からも評価を頂いた前作を正統継承したのが本機。3年の期間を経て制作し、長かったことを後悔させない納得の出来になっている」と語った他、「昨今の業界では『美少女』×『メカ』がブームとなっているが、その先駆けが『スカイガールズ』だと確信している」と本コンテンツに自信を覗かせた。

続いて実機のお披露目と、PVが上映された後、KPE・高砂販売㈱営業推進部の根岸一隆氏により、本機における4つの継承&進化ポイントを主とした機種説明が行われた。

「スカイガールズ」は2006年のOVAスタート以来、TVアニメやDVD、CD、フィギュアなど様々なジャンルで展開する人気コンテンツ。本機で新たに収録された演出量と楽曲数は史上最多となっている。

画像 スカイガールズによるフォトセッション

TAKASAGO

©Konami Digital Entertainment/スカイガールズ製作委員会,

©TAKASAGO

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.