パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

「CR地獄先生ぬ~べ~」と「CRアレトロン」を同時発表――藤商事

投稿日:

IMG_9736㈱藤商事(松元邦夫代表取締役)は11月14日、都内台東区の東京支社にてパチンコ新機種「CR地獄先生ぬ~べ~」及び「CRアレトロン」のプレス発表会を開催。

 「CR地獄先生ぬ~べ~」は、週刊少年ジャンプで連載され、アニメ化も果たした人気漫画がモチーフ。バトル演出はもちろんのこと、物語には欠かせないホラー描写やコメディ要素を搭載しており、モード移行突入を狙う新感覚リール演出「当りフュージョンシステム」がゲームモードのカギを握る新機能として採用されている。

また、「CRアレトロン」は、V入賞を狙うという単純明快なゲーム性がウリのV撃2回1セットタイプで、玉の動きにドキドキしつつも、懐かしさと新しさを兼ね揃えたシンプルなゲーム性を体感できる仕様となっている。

プレス会の冒頭では、東京開発部の河村博史プロデューサーが登壇。同氏は「「CR地獄先生ぬ~べ~」は、“大当たりを身近に感じる打ち心地の実現”というキーワードを持って開発を進めてきた。それは、大当たりとモード移行を同時に狙うというゲーム性や、およそ1/110で訪れる“覚醒チャンス“により実現できたと考えている。大当たり中では原作漫画を読めるが、パチンコファンにはもちろんのこと、原作ファンの方にも楽しんで頂ける商品が出来たと思っている」と意気込みを述べた。

画像 新機種をPRするFUJI☆7GIRLs

藤商事

-新台

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.