パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【コラム】設定変更ゴトをやられた時のドタバタ劇場(完結編)。/CRAナカムラ

投稿日:

●CRAナカムラのぱちんこ泰然自若266
はい皆様もうド年末になりつつある今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。世間ではクリスマスだ大晦日だお正月だなんだと騒がしい季節ですが、こんなオッサンには何ら関係なく…良くも悪くも平常通りの毎日でございます。

さて、今週も続きモノなのでこのまま本題へいきましょうそうしましょう。

設定変更ゴトで6に変えられた4号機ハクション大魔王。そのポテンシャルは2万枚当たり前の出率156%である。ATの純増は4枚(当時にしては少ない)程度だが、設定6はこれが発動しっぱなしで…さらに1/238で当選するビッグボーナスは500枚取れるという鬼畜仕様。なので、昼過ぎにはもう5000枚を突破してるのも当然である。

そんな台をAT途中でヤメたえなり君だったが、雇い主(ゴト師)に怒られて帰還して「続きを打つ」と言い張り…事情を聞いてるうちにゴト発覚。話が分かったフリをして事務所に連れていった。

人がクソ忙しくホールを仕切ってるのに、事務所でよだれ垂らして寝ている店長を叩き起こし、まずは設定変更ゴトが行われた瞬間の防犯カメラの映像を確認させる。

10時開店してしばらくは他の台を打っていた2人組が、ササッとハクション大魔王の所に集まって…ほんの数分でパネル消灯→点灯を確認。これは設定変更の際に必ず電源入り切りが必要になるからである。実行犯がそのまま退店してすぐ、オドオドしたえなり君が着席して…紆余曲折を経て今に至るというワケだ。

店側もグルだから安心して玉出してこいと言われているえなり君、それはまだ信じているようで、事務所のイスに座って出されたコーヒーを飲んでいる。

最初に渡した5000枚分の特殊景品も回収してるし、被害は無いのけれども、親玉の「後藤さん」にムカつく。ナカムラ自身は何とかこの親玉を引っ張り出したいのだが、そこはまだ店長判断に委ねなくてはならない。

しかし店長判断はNO!被害無いならほっとけと。無駄に追う必要もないから、えなり君を叩き出して終了らしい。

( ゚Д゚)イラッ

とするが、店長判断なら仕方ない。笑顔でコーヒー飲んでるえなり君を外まで連れてって、店側はグルじゃない事と、本来ならば警察呼ぶ案件だけど見逃してやるから帰れって事を伝える。

(え´ω`)「え?じゃあボクの給料どうなるんですか?」

知らんがなっww 恐らくキミがこのまま後藤さんとこに戻ったら給料どころの話じゃなくなるわっww

(え´ω`)「それは困りますっ!さっきの景品だけでも返してください!」

…こいつ、ブン殴ってやろうか?

そうこうしてるうちに、えなり君の携帯が鳴る。

(え´ω`)「後藤さん…」

それを奪い、ナカムラが出る。

( ゚Д゚)「はいもしもしワタシリカチャン!」

(後-_-)「は…えっ!?」

一瞬うろたえる後藤だが、さすがに状況判断はできるんだろう。

(後-_-)「お前だれや?店のモンか?」

と、すぐにご名答!

( ゚Д゚)「ぴんぽーん♪正解の賞品に、手ぶらのえなり君をプレゼントしまーす!よかっ…」

話の途中なのに電話を切られる。

もうちょっと遊びたかったが、ここまでのようだ。

えなり君としては、後藤さんが何よりも怖いらしく、横で涙をためていたが…ほんと1ミリたりとも知ったこっちゃないので、そのまま放流。

えなり君も途中でヤメるという独自判断をしなければよかったし、後藤氏も「店とグル」というフカシを入れなければ、うまくいってたんだろう。

えなり君が無事だとは思わないが、そんなことは知らん。

今回の件は、たまたまゴト師側が向こうからヤラかしてくれて被害が出なかった、非常に稀なできごとでしたとさ。

■プロフィール
CRAナカムラ
奈良・愛知・岐阜・広島で店長職を10年歴任。その後、大阪の某チェーン店で統括営業本部長職を経て独立。常に打ち手目線を持ちつつ…と言えば聞こえはいいが、この男自身パチンコするのが三度のメシより好きという重症患者。

-コラム
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2023 All Rights Reserved.