パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【コラム】初代ギンギラパラダイスが携帯電話で誤作動起こしてた話(後編)。/CRAナカムラ

投稿日:2022年8月11日 更新日:

●CRAナカムラのぱちんこ泰然自若247
はい皆様ナマステ!カレーとラーメンがあれば生きていける謎のオッサンがお送りする、毎週木曜日のお楽しみでございます!

セブンイレブンで有名店のカレーフェアが始まっておりますが、その中の商品の一つが異様に辛いのに注意書きがお粗末過ぎないかい?辛過ぎて3口しか食べれなかったのは、さすがに納得いかない。

だいたいね、辛味というのは味覚ではなく痛覚であって、もはやこれは傷害事件なワケでウンタラカンタラ…

はい、このままいくと先週の続きを書かずに終わってしまいそうなので【食えないくらい辛過ぎるのに、注意書きがお粗末なセブンイレブンの「銀座デリー監修カシミールカレー」】の話はここまでにしましょう。

〜先週からの続き〜

携帯電話の電波で、初代ギンギラパラダイスに誤動作が起こる事を知ったナカムラ少年。

( ゚Д゚)明日休みだなーパチンコ行こうっと(棒)

となるのは当然の話である。もちろんこれが無くてもパチンコ行くんだけどね。

翌日、手に入れたばかりの携帯電話(ツーカーホン関西)の充電も満タンで、いざ!いつものパチンコ屋へ出撃!朝イチは当たり前のようにエキサイトのモーニング取りから始まり、続いてゲッターマウスをちょいちょい触り、たぬ吉君で意地になった頃にはそこそこな負け額に到達。

( ゚Д゚)でも大丈夫っ!

なんてったって、ボクはギンギラパラダイスを自由に回せる魔法を使えるんだ。今から考えると完全にゴト行為なんだが、当時はそこまで考えられる頭は持っていなかった。

既に諭吉さんが3人死亡、4人目が手足もがれた状態だが、全然気にする事はない。ギンパラが1回当たれば15000円(42玉交換)なので、3回当たればお釣りがくる計算である。

( ゚Д゚)ふんふんふ〜ん♪

鼻歌混じりでギンパラに移動して、上皿にタバコと携帯電話を放り込んでトイレへ。勝ちが保証されてるパチンコほど楽しいものはないねーなんて考えながら、ひと足お先に大放出を完了して席に戻る。

そしてサンドに500円玉を投入して、ハンドルを回した数秒後…

(店^_^)「携帯電話の電源を切ってください」

唐突に声をかけられ、ひきつるナカムラ。

( ゚Д゚)「え?なんで?」

とスッとぼけて聞いても、

(店^_^)「ルールですから。携帯電話の電源を切ってください」

これはアカンやつや。素直に電源切って500円打ち切って店移動するしかなかろう。

…と思ったら、魚群も無しでノーマルビタ止まりするアンコウ。とりあえず2万ちょい負けで次の店に移動。

ところがっ!

2軒目でも「携帯電話の電源を切ってください」

3軒目でも「携帯電話の電源を切ってください」

と言われ、撃沈っ!

なんだかんだで、トータル結局4諭吉惨殺。

翌日、店長に「どこでも携帯切れって言われて負けた!」と伝えたら、

(長・o・)「そりゃそうやろ、だって一昨日組合からファックス来てたもん」

だそうだ。それを早く言えやー!何を極秘情報みたいに伝えとんねん!勘違いするやんけー!

(長・o・)「あ、今日の閉店後に電波防止ガラスに取り替えるから、手伝ってな!」

というワケで、その日は無償残業まで喰らう始末。

( ゚Д゚)ぐぬぬぬぬ…

ちなみに、このギンパラの携帯電波騒動はそこから1週間ほどで、メーカーから携帯電波に反応しない入賞センサーが送られてきて、夜中にそっと取り替えて終了となった。

今では台のセキュリティも高くなってるので、ハーネス一本取り替えるのもどこかを破壊しなきゃ無理なんだが、当時は裏パック開けたら2分の仕事だったね。

無承認heんこ……いや何も言うまい。そんな時代だったのだ。

■プロフィール
CRAナカムラ
奈良・愛知・岐阜・広島で店長職を10年歴任。その後、大阪の某チェーン店で統括営業本部長職を経て独立。常に打ち手目線を持ちつつ…と言えば聞こえはいいが、この男自身パチンコするのが三度のメシより好きという重症患者。

-コラム
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.