パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【コラム】謎の誤差玉の正体とは…(後編)/CRAナカムラ

投稿日:2022年5月5日 更新日:

●CRAナカムラのぱちんこ泰然自若233

はい皆様!ゴールデンなウィーク真っ最中にこんにちわ!数日前にマジで雪が積もって、びっくらぽんの東北からお届け致します。

さて!今週は先週からの続きなので、サクッと本題に入りましょうそうしましょう。

謎の赤黒入り混じりの誤差玉が出始めてしばらく経ち、台や設備の点検をしらみ潰しで探しても見つからない中の深夜、調整の合間に自販機横でコーヒーを嗜む紳士、違いが解るオトコが飲んでるのは当然UCCオリジナルである。

ちなみにMAXコーヒーが一番好きだが、当時関西ではほとんど売られていなかった。

( ゚Д゚)このクソ甘いのが最高っ

と、わざと言葉に出して呟いたのは、決して1人で深夜のホールが寂しかったワケではない…たぶん恐らくメイビー。

糖質爆弾を身体に流し込みながら…ふと横を見るとコインロッカーがあり、何個かは深夜にも関わらず使用中。半透明の扉から何気なく中を覗くと、手前の上着で見にくくなってはいるが、

( ゚Д゚)メダル箱…??

らしきものが見え、頭の中が「?」でいっぱいになったが…すぐに

( ゚Д゚)これが誤差玉の元凶やんけ!

と気付いたのは、糖質爆弾を飲み終わってから。

カウンターの奥からコインロッカーのマスターキーをほじくり出し、とりあえずこの1箱……いや!2箱あるやんけ!な謎メダルを回収して、事務所で保管。

翌日、開店前の早番スタッフに凄く斬新な貯メダルをしてるヤカラがいることを告げ、回収してるから何か言ってくる客がいたらすぐボクを呼ぶように指示。

そのまま昼前までは何事もなく過ごしていたが、ホールで休憩回しをしている最中に爺さんに呼び止められる。話を聞いてみると、

(爺-_-)「ロッカーの中の物が盗まれた!どんな管理してんだ!弁償しろ!」

と仰っている。

( ゚Д゚)あーコイツか…

休憩回しを一時中断し、コインロッカー前に移動して何番のボックスなのか確認すると、当たり前にビンゴ!

フンガーフンガー言ってる爺さんを黙らせ、これはルール違反だよ!だからとりあえず事務所で保管してるよ!と優し〜く言ってあげてるのに、フンガーが加速する悪循環。

ワシが自分の金を使って出した、ワシのメダルや!ワシのメダルをどう使おうとワシの勝手じゃ!何が悪いんじゃ!この泥棒!

とまで罵られたので、こちらも注意して返して交換させる気が遥か彼方に消え去った。

( ゚Д゚)もうボッシュートしてやろ。

メダル2箱なので3万円くらいはあるはずだが、知ったこっちゃない。元々あまり態度がよろしくない準常連なので、問題もない。ボクがないと言ったらない、うん。

もう一度、メダルはホールが貸し出してるモノだから所有権はこちら、当日中に清算しなかったら無効!ってことを、少し萬田銀次郎テイストを加えて教えてあげて出禁を告げる。

すると、、

(爺-_-)「いや…ぁの…その…」

とモゴモゴしだす爺。

(爺-_-)「ごめん、泥棒って言ってゴメン…」

が、時既に遅し。覆水盆に返らず。

許してもらえないと分かると再度フンガッガーし始めた爺さんに退店命令を出し、半ば店から押し出すようにして出禁完了!ちゃんと話を聞いてくれれば、即景品交換必須だがメダルも返してあげたし、出禁なんて言わなかったけど、あんだけ罵ってきたらしょうがない。お客さんは神様なんかじゃない。

爺さんの処理が完了して、休憩回しを再開しにカウンターに行くと…60歳の看板娘トメ子(仮名)が半泣きになっているじゃーありませんか!

(嬢・_・)「ワタシ知ってたんですけど、あれがダメだって分からなくて…朝礼でも言えなくて…」

カウンターのど真ん中、ウルウルした瞳で見つめ合うトメ子とナカムラ。まるで当時流行っていた冬のソナタのワンシーン、ヨーモニー♪

( ゚Д゚)ちょ!アンタの旦那が奇しくも冬ソナのシマからこっち見てるがな!

旦那は元自衛官で、60歳を越えた今でもスロットを肩に担いで2階の倉庫に運ぶ剛ノ者、通称ランボー。そんな相手からよりによってトメ子を奪うほどボランティア精神に溢れてはない!

とりあえず早番の終礼で全部聞くから、まずは休憩行ってこいと。それともし宜しければ、すぐに旦那様に状況を説明して下さいませよろしくお願い致します、旦那の目が怖いです。

旦那の元へ小走りで行き、状況を説明して休憩室へ消えるトメ子、安堵の表情に戻るランボー。

( ゚Д゚)ふぅー

爺さんを追い出した事よりこっちの方が危険を感じたが、無事解決。

ちなみに、翌日改めて斬新貯メダル爺さんが謝りにきたんだが、手土産がブラックコーヒー24缶入りだったので却下…とは言わず、まぁしょうがないんで貯メダルよりも言葉を厳重注意して、メダル分の特殊景品を渡した上で出禁を1ヶ月の有期刑にしてあげた。

そしてスタッフ達には、初歩からパチンコ屋の法律解釈を覚える時間を作り、徐々に理解を深めてもらいました。

( ゚Д゚)はっぴーえんど♪

■プロフィール
CRAナカムラ
奈良・愛知・岐阜・広島で店長職を10年歴任。その後、大阪の某チェーン店で統括営業本部長職を経て独立。常に打ち手目線を持ちつつ…と言えば聞こえはいいが、この男自身パチンコするのが三度のメシより好きという重症患者。

-コラム
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.